2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Map

  • 顔文字教室

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月28日 (火)

どんどん大きくなっていく犬たち。

先週の土曜日、ちょっとしたハプニングが起きました。

コービィの様子がおかしく、

下痢をしたり、苦しそうにくんくん鳴いて、どうも具合が悪そうです。

すぐにダンナが獣医のところへ連れて行き、

検査をしてもらったら判定が出来ないくらい血糖値が低く、

注射を打ってもらいました。

しかし、下痢の原因がわからなく、

何か変な物を食べてしまったかもしれないと言うことで、

とりあえず、お薬をもらって帰ってきました。

痛い出費となってしまいましたが、

お薬のおかげで元気になったので、まずは安心。

 犬の健康保険に入った方が良いかな。。。

038

ハナちゃんもすっかりうちに慣れました。

コービィとは違って、全く物怖じしません。

041

 すっごいエネルギッシュです。

021

2匹でじゃれてばかり。

だいたいいつもハナちゃんが勝ちます。。。

008

プールで水遊びも、

コービィは怖がるけど、

ハナちゃんは平気。

019

ハナ:「平気~。気持ちいいもん。」

001

水遊びで疲れて、寝る。。。

クー太郎に拭いてもらったタオルにくるまって、、、。

002

ジョシー撮影。

よく撮れてます。

003

004 

005

010

↑庭のプランターに鼻を突っ込むハナちゃん。。。

017

コービィも、、、。

028

おやつは二つあげても、一つを取り合い。。。

033

コ:「ハナちゃん寝ちゃった!」

032

コ:「つまんない。。。」

035

コ:「しょうがないから、一緒に寝る。。。」

049

 ハナ(左)とコービィ、ツーショット!(生後8週間)

2011年6月20日 (月)

この子はだ~れ?

 この子は、

003

 コービィ(♂)

うちに来て1週間が経ちました。

初めての予防接種も済ませ、元気にすくすく、

1週間で、また一回り大きくなりました。

005

うわさには聞いていましたが、

リトリーバーは頭が良く、しつけがし易い、

淋しがりやで人懐っこすぎるくらい人懐っこい、そして、

009

好奇心旺盛で、いろんなものに鼻をつっこみます。

014

暖炉の灰に鼻を突っ込んで、こんなお顔になったり。。。

何でもひっぱて来て、かじったり、

020

035

ママのお気に入りの犬スリッパは、やめて。。。

042

ジョシーのくつ下はいいけど、

ダディの下着はやめて。 。。ブログに載せられないから。

027

007

兄弟と離れて淋しくないようにと買ってきた

サルのぬいぐるみがお気に入り。

012

022

夜は、一人で淋しくないようにと、

家族4人、順番に居間に布団を敷いて一緒に寝ます。

この日はジョシーの番。。。朝起きると、

コービィに髪の毛をひっぱられているジョシュアは熟睡。sleepy

058

かわいいす。heart02

060

 あれ・・・・?

コービィ、後ろにいるその子は、だ~れ?

????

056

 コdog:「紹介します。ボクの姉妹のハナちゃんです。」

。。。。

そうなのです、この子をもらってくれる予定の人が、

わけあって引き取れなくなったので、うちにもらわれて来ました。

これでコービィに遊び相手ができました。

オスとメスということで、変な心配をしている方、

大丈夫ですよ、ちゃんとしますから。

 と言うわけで、大きな犬が二匹!

えらいことになった。。。coldsweats01

2011年6月12日 (日)

あれから一年

 去年の今頃もこんな天気でした。

朝はどんより、昼から晴れ。

あの日の、ウィニーとの悲しい別れの朝、

私の人生で最悪の日となってしまった2010年6月14日から、

今週でちょうど一年が経ちます。

今でも、あの最後のお別れの瞬間を思い出すと、

いくらでも泣けます。crying

あの日以来、もしかしたらあんな辛い経験をまたしなければならないのなら、

もうペットはいらない、と、

ペットを飼うことが怖くなってしまった私は、

「もう、絶対ペットはいらない!飼わないからね~!」と、

大胆に宣言し、家族にそう連発していました。

。。。そう、つい一ヶ月ほど前までは。

 それが今では、

「うちの親はパピー(仔犬)パワーに、やられたー!負けた~!」happy01

と、クー太郎に連発されることになるとは、、、。coldsweats01

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 4月30日、親しい友人家族のところに産まれた11匹の仔犬たち。

偶然にも、うちの子供たちが訪問中に犬のお産が始まり、

子供たちは、仔犬たちの感動の誕生を目撃することになった。

そこに、何らかの縁を感じてしまった、うちのダンナと私。

その時、私は嫌~な予感がした。

私はそれでも「うちはいらないよ!」と断言していたのだけど、

前にも書いたように、見るとダンナがまず欲しくなり、

私も、結局折れてしまった。

誰よりもダンナが欲しがっていたことと、

子供たちも、私に遠慮しながらも欲しそうにしていたことが一番の理由。

そして、何よりも、性格の良さそうな犬だったから。

。。。というわけで、

018

     じゃじゃ~~~ん!

 「みなさん、初めまして。」dog

029

 「ボクの名前は、コービィです。」dog

私は、最初聞いたとき、神戸ビーフと同じかと思っていましたが、

“Kobe”ではなく、“Coby”でした。(発音は一緒)

017

052

まだ恥ずかしいので、控えめです。

 というわけで、、、

この子との生活が始まりました。

 健康で長生きすることを願いますが、

何年生きることになろうとも、先代のウィニー同様、

最後の瞬間までそのLIFEを尊び、可愛がろうと決めました。

2011年6月 7日 (火)

すくすくと、

 生後満5週間の仔犬たち。

028

寝て、

013  sleepy

048

 起きて、

029

032

 食べる、

034  

022

 もう無いってば!sweat01

023

 もう無いってば!ほらね、ごろ~ん。

040

 食べた後は、トイレタイム、、、

042

 そして、遊ぶ。

054

057

 ↑ この子、うちの子

019

 そして、疲れたら、また寝る。sleepy

     

2011年6月 1日 (水)

メモリアルデー 2011

5月30日はメモリアルデーでした。

戦争で亡くなった戦士を追悼する日です。

アメリカは今もたくさんの兵士を派兵していますから、

つい最近犠牲になった戦士もいるわけで、

とても重みのある祭日なんです。

025

私たちは、友人宅で没落者のために祈り、この日を過ごしました。

 、、、例の犬たちがいるお宅です。

犬たち、すくすく育ってます。

003

004

008

かわいいっす。heart04

ママが茶色のゴールデンリトリーバーで、

パパがクリームのラブラドールリトリーバーなので、

この子達は、ゴールデン/ラブラドールという雑種になります。

色は、これから、それぞれ何色になるのか、まだわかりません。

022

 目が開いてます。

010

ヨチヨチ歩きですけど、アクティブです。

021

シーツを引っ張り、すでにいたずらぶりを発揮してます。

011

そんな、つぶらな目で見つめられると、、、心が揺らぐってば~。

もうほぼ全員、貰い手が決まって、

新しいオーナーに色分けされたリボンがついています。

020

ジョシーも、仔犬を抱き上げ、顔が緩みっぱなしです。

007

うちのダンナも、、、。

やば、やば、やばい。。。やられそうだ~。

005

。。。

あのね、、、こんな子を目の前に差し出され、

「いる?」って聞かれて、

NOと言える意思の強さが、私にあると思いますか?

006

 てなわけで、、、、

この子(♂)が、数週間後にうちに来るかもです。。。

023

こちら、ママ犬、

チョコレート・ゴールデンのベッツィーです。heart

k:「くれる?catface

べ:「あげるdog

交渉成立、、、かも。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »