2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Map

  • 顔文字教室

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月24日 (木)

アムトラックに乗って②

昨日の続きです。

ロスアンジェルスのユニオンステーションに着いたところから。

088  

  ファミマって、やっぱり日本のコンビニ?

 おにぎりや、グミキャンディの”ぷっちょ”が売ってる。

089

 ユニオンステーションも古い形そのままでオシャレです。

091

床の模様もすごい!

094

こちらは立ち入り禁止。

095

なんてステキな駅なんでしょう。

096

外に出ると、、、

098

 風船売ってる。。。

 さて、駅の前をまっすぐ歩いてくると、あっという間に

オルベラストリートに着きます

151

101

何やら広場に人だかりがありまして、

102

覗くとこんな光景でした。

熱い踊りです。

108

一緒に行ったメキシコ系のお友達に、これは何なのか聞くと、

「“アズテック エアロビクス”。」って、、、

。。。。

いけませんね~、

もう少しで信じてしまうところでした。。。coldsweats01

結局なんだったのか、よくわからずじまい。

158

111

110

メキシコの香りがします。

112

113

114

115

118

121

125

3時。やっとランチタイム。

オルベラストリートの中にあるメキシカンレストランにて。

127

129

メキシカンウォーター。

米のとぎ汁を甘くしてシナモンをかけた飲み物。

135

これは先ほどのメキシコ系のお友達が頼んだ、チキンの

チョコレートがけ。(マジメにチョコレートです)

でも、あまり甘くない、不思議な味。

137

136

こちら、わたくしが食べた豚肉の一品。

ライムジュースなどに一晩浸かった豚肉を、

バナナの葉っぱでくるんで焼いたらしい。

肉がとても柔らかかった。pig

140

メキシコの音楽、生演奏、最高。

チップを忘れずにあげましょう。

146b

これは本日我が家が買った唯一のお品。

ジョシーのジャケット。

素材は麻だと思います。

11ドル也。

168

さて、帰りの列車は、タイミングを逃し、一時間超待ちでした。

楽しかったです。

今度は、アムトラックでサンタバーバラとかまで足を延ばすのも良いかも、

と思いました。

2011年2月23日 (水)

アムトラックに乗って①

この先週末は、3連休でした。

グランドキャニオンに行こうかという、

ダンナのいつもの急な強行計画も浮上しましたが、

すぐに却下。

(寒すぎます。snow

しかし、せっかくのお休みです、

日曜日の教会のあと、友人家族と一緒に、

ロスのダウンタウン付近にあるオルベラストリートまで、

初めて列車(アムトラック)に乗って行ってみることにしました。

もちろん日帰りで。

オレンジカウンティには何箇所が駅がありますが、

今回はサンタアナ駅から乗車です。

ディズニーランドの近くにあります。

051

歴史を感じさせるオシャレな概観で、とてもステキです。

052

駅の中も、古い感じがオシャレです。

053

            待合室

054

    切符を買います。

私たちがこの日乗るのは、

サンディエゴからサンルイスオビスポまで行く、

“カリフォルニアサーフライダー”という名前の路線です。

サンタアナ駅からロスアンジェルスまで、大人往復、約25ドル。

057

 こっちにはグレイハウンド(バス)の切符売り場。

グレイハウンドでもアメリカ中旅行できます。

でも、女の子のバスの一人旅は危険なのでお勧めしません。

ちなみに、アメリカでのバスの長旅は安いけどとても不快適だそうです。

058

 早速、ホームに向かいます。

この日は晴れてたけど寒かった。

多分、最高気温15度くらい。

059

   ホームも洒落てます。

070

サンディエゴから来たアムトラックが入ってきました。

071

  2階建てです。

072

中は、日本のとあまり変わらない。

077

 ほぼ満員で、普通の席が空いてなかったので、

喫茶室の席にみんなで詰めて座りました。

081

サンタアナからロスまでは約1時間弱の乗車。

外のこんな落書きの景色を見ると、

ロスが近いことがわかります。

082

 ダウンタウンが見えてきました。

083

 ロスアンジェルス駅に到着。

このあとこの列車は、サンタバーバラにも停車して、

サンルイスオビスポまで行きます。

085

そう、こういう自転車ごと乗ってる人、何人か見かけました。

087

    ロスアンジェルスの駅構内。

  つづく、、、

2011年2月15日 (火)

バレンタインデー

バレンタインデー。

コスコでダンナにチョコレートを買おうと思い、

カートに入れるも、

20分後、予算オーバーに気づく。

コスコなので、予算内で買えそうな小ぶりのものは売ってなく、

チョコはあきらめて棚へ戻しておしまい。sad

ダンナに説明すると、即納得。

結婚も16年目なんで、それで問題なしです。

ダンナは、例年のごとく花束を購入してきましたが、、、。

 ところで、先日、教会の姉妹のお宅に

招かれましたが、その時のテーブルの飾りが、

とっても女の子らしいバレンタインの雰囲気になってました。

ちなみに、お花のアレンジは本職の方です。

006

008

009

011

014

012

こんな女の子らしい奥さんを持ったご主人は

お幸せだろうね。

いや~、ちょっと見習おうかな~。

2011年2月10日 (木)

NFLスーパーボウル

日本は、すっごい雪ですね。snow

ニュースを見ながら、ジョシーが

「うわ~、雪だあ。日本へ行きたい~。」と

切実に言ってます。

こっちは、今日最高気温25℃くらいです。sun

 

ところで、最近の日本のスポーツは、

サッカーとか野球とか、

相撲の八百長の話で持ち切りのようですが、

こちらは先日、スーパーボール(プロのアメフトの決勝戦)が

ありまして、例年通り大騒ぎでした。

ルールがよくわからない私は、大騒ぎしているダンナを、

冷ややかな目で見ていましたが、

近所からもあちらこちらから大騒ぎする声が聞こえ、

お隣の奥さんと「いや~、、、すごいですね。」と

一緒に感心していました。

なぜアメリカ人はフットボールがそんなに好きなんでしょう、、、

、、、さあ、わかりません。

しかし、私も一度、練習試合を近くで見たことがありますけど、

選手たちの大きさが半端じゃなかった、、、それだけは覚えています。

同じ人間とは思えない、でっかい人たちばっかりの集まりでした。

以上、私がフットボールの取材をするとこんな感じです。

ちなみに、今回のスーパーボールの観衆は約11万人強

え~、っと札幌ドームの野球の試合満員で4万人ちょっと、

というこは、その約3倍です。

その場にいたらどんなに騒がしいことでしょう。

そのうち、いつか一度は体験してみたいと思います。

で、選手のお給料も、ちょっと調べてみました。

ある資料によると、2009年のフットボール選手の平均サラリーは、

770000ドル、1ドル83円で計算すると、日本円で、約6400万円/年。

一番もらってる選手は、30.8億ドル、日本円で約25.5億円/年。dollar

日本のスポーツ界では考えられません。

同じアメリカ人の中からも「もらいすぎ!」と言う声が聞こえます。

いや~、しかし、すごい。。。

2011年2月 7日 (月)

朝ごはん

こんにちは。

ブログのサボりグセがついている私、お赦しを。

実は、コンピューターを一昨年の暮れから、マックに変えたんですが、

いまだにカメラのメモリーカードからマックへの

写真の入れ方がわかりません。weep

(1年以上も経ってるのに。。。誰がヘルプ。coldsweats02

そのため、ブログを書くときは古いソニーのバイオでやってるんですけど、

一度マックに慣れると、立ち上がりが遅く、ついつい遠のきがちです。

ごめんよ、バイオ、決して嫌いなわけじゃないんだけど。。。

ところで、OC地方、すっかり暖かい日が増えてきました。

もう春の香りがします。

あ、そう言えば、札幌は雪祭りですね。

さて、話はガラリと変わります。

 アメリカは紛れも無い飽食天国。 肉食天国。

となると、やっぱり気になるのは脂肪、コレステロールの摂取率。

日本人の私が、調子に乗って一般のアメリカ人(=うちのダンナ)と

同じものを毎日食べると、当然危険でして、

夕食は自分だけ軽い別メニューということもしばしば。

しかし、そんなアメリカだからこそ、当然、健康食品、

低カロリー食品も充実しています。

そんな中で、最近私の朝食の定番になっているのが、オートミール。

オートミールにもいろんなブランドや種類のものがあり、

中には甘くて美味しいフルーツ系、はちみつ系、黒糖系など、

お湯を入れるだけで、簡単に自分の好きなフレーバーが食べられたりします。

001

こちらは、ダンナと子供たちのお気に入り。up

しかし、日本人の私には穀類に甘みというのは、

おはぎや赤飯に甘納豆など以外は、なかなか受け付けられません。

そこで、プレーンのものに塩を入れて食べるという、

超オーソドックス派になっています。

015

特にこれ、“Coach's Oats”はツブツブがけっこうしっかりしていて、

塩を入れると、ちょっとした朝粥風にして食べられます。

なので、私の最近の朝食はこれがメインです。

何でも、カリフォルニア州立大学で24年間指導していた

女性体操部の先生が開発したというではありませんか。

(私にはあまり関係ないけど。。。)

水を入れてレンジでチーンすると、こうなります。down

016

そりゃ、白いご飯にお味噌汁、鮭、納豆の方が美味しいですけど、

コレステロールを低くするためにはこれが最良かと思われます。

ささっと食べて、朝は簡単に早めに終わらせます。

017

これに、バナナやりんご、キウィーフルーツなどを日替わりで。

あればヨーグルトも一緒に。

今、うちにくると、朝ごはんはこんな感じです。

簡単です。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »